40代以上になると若い頃とちょっと体が変わってきたなあって感じること多いですよね。

特に最近気になってきたのが体の「冷え」です。

私は低体温のほうで平熱が35度台
やっぱり体温が低い分、血液の循環や新陳代謝はいまいちなんじゃないかなぁ。

そういえば、冬場でも寝るときはパジャマ1枚で平気だったのに
今は2枚着てないとぶるぶるしてしまう。

逆に3枚着て寝ても暑いとか苦しいとか思わず快適になっている。
これってやっぱり体が冷えてきてるんでしょうね(汗)。

そんな時に目にしたのが「αGヘスペリジン」なんです。

これって柑橘類に多く含まれているポリフェノールの一種で、
熟す前のあのすっぱい青みかんに特に多く含まれているみたいです。
ルチンなどと合わせて「ビタミンP」とも言われています。

私のように、「冷え」が気になる方にはいいんじゃないかなって思いますよ。
冷えも美肌のためには大敵です。

この「αGヘスペリジン」はなんと、「グリコ」さんから発売されてるんです。
お菓子の会社?って思ってしまうけど、
もともと「グリコーゲンから社名をつけた」って聞いたことあるし、
もともと食品の栄養に関しては専門の企業なんですよね。

1日1粒でOK。30分後にはほかほかしてくるのです。
すごい~ 今私もお試し中です♪