ダマスクローズ(Damascu Rose)

ダマスクローズは野生原種の希少なバラで、
香りのバラのルーツとされています。

ダマスクローズ


ブルガリアの「バラの谷」と言われるカザンラックでは、年に1度、2週間だけ咲き、甘く芳醇な香りはクレオパトラも愛したと言われています。
この地方では香水用のバラの世界市場の8割を占めているとは驚きです。

ダマスクローズから摂取されるローズオイルは天然香料としてだけでなく、様々な薬効成分が美容やリラクゼーションにも用いられています。
また食用にも利用されています。

ダマスクローズの精油はほとんどの香水の核となるものであり、世界最高級品です。 1kgのローズオイルを抽出するには約3.5トンのダマスクローズが必要とされます。

バラは古代から鎮静・解熱・消毒・強壮などの効果があると考えられ、薬品として珍重されていました。

今では女性特有のトラブル(女性ホルモン関係)を緩和し、老化肌や乾燥肌に潤いを与え滑らかにする保湿効果もあり、また心身ともに癒すリラクゼーション効果と「女性のためのオイル」と言われます。

ぜひ、取り入れていきたい健康・美容成分ということが言えますね。