「肝斑」に効く「トランシーノ」

頬によくできるもやもや~っとしたシミに効くということで、チェレンジしてみることに。

トランシーノはしみ「肝斑」に効くトラネキサム酸を、しみ(肝斑)改善成分として配合された医薬品です。(トランシーノの説明書より)

 


そう、これ、「医薬品」なんで厳密に言うとサプリメントじゃないんです。
厚生労働省の認可も得た製剤で肝斑改善に大いに貢献しそうです。

「 トランシーノは、肝斑(かんぱん)というシミに対して 効能効果が認められた日本でただ一つの薬です。
肝斑(かんぱん)は、女性ホルモンの乱れにより起こるとされ、特に30~40歳代を悩ませるシミです。」
お店のほうでもこう書かれています。

トラネキサム酸は皮膚科で処方されている成分なんですね。
メラノサイト(色素細胞)活性化因子の生成を抑制し、色素沈着を抑えるのです。

毎食後2錠を飲みます。

女性のしみは大きく分けて下の3種だそうです。

  そばかす
  老人性色素斑
  肝斑

老人性色素斑は特に高齢者という意味ではなく、紫外線の影響でできるシミです。

肝斑の場合は紫外線よりも女性ホルモンのほうが大きく影響されるシミです。

なので現在一般に売られている美白をうたっている製品では効果が薄いというわけです。女性ホルモンに働かないと意味がないからですね。

さらにトランシーノにはシステインビタミンCパントテン酸カルシウムがあの有名な「ハイチオールC」と全く同量入っています。

トラネキサム酸をメインにシミのお薬ハイチオールCと同成分も入っているすごいしみ改善医薬品ってことですね。

自分のしみは「肝斑」かなあ?って思われる方はお試しを。
私はもうすぐ1箱め終わります。(やばい!)
効果のほうは今のところまだわかりません。
心もち白くなってきてるような気もしてますが(汗)。

1箱 5880円 約1ヶ月分です。

肝斑はピーリングなどレーザーを当てると悪化する場合もあるそうで
まずは肝斑を取り除いてから他のしみ対策に移るのが正解らしいです。

バストアップサプリを飲むと肌も白くなるとよく言われるのは、女性ホルモンが活発に分泌されることによりこの肝斑が薄くなるからなのかもしれませんね。

—————————————————-

現在、トランシーノは第1類医薬品のためインターネットでは購入できません。
薬剤師のいる薬局・ドラッグストアでご購入ください。