今回ビナーレさんより
「PGα ピージーアルファ」のサンプルモニターをさせていただきました。

各有名雑誌(美的・ゆほびか・MOREなど)やテレビなどでよく紹介されているのでご存知の方も多いかも。

ビナーレのプロテオグリカン配合化粧品「PGα」
 

PGα ピージーアルファ

「PGα ピージーアルファ」を販売している「ビナーレ」さんは美容家として有名な「田中愛さん」が考案された基礎化粧品の会社なんだとか。
世界で初めて「プロテオグリカン専門のエステサロン」を確立されています。

美容家田中愛

田中愛さんのお兄さんがアトピー性皮膚炎で、「肌に良いもの」に自然と興味がいき、肌に関係する仕事に就いていたそうです。
そんなこともあり、肌に優しく、低刺激のものを作るように心がけましたと言われています。

青森県産業技術センターとの共同開発で商品化されたということで信頼性もありますね。

プロテオグリカンとは

PGα ピージーアルファ「PGα」の主成分は「プロテオグリカン」といい、サケの鼻軟骨から抽出された天然由来の成分で「抗シワ作用」があるそうです。

ヒアルロン酸より粒子が小さく肌への浸透性がよく、長時間とどまることがわかっています。またヒアルロン酸やコラーゲン生成を促す力もあり、水分保持によりお肌をぷるぷるに導きます。

「肌のコンディションに関係なく、5年後10年後の肌の為に使用いただける美容液です。」と伺ってグっときました。

 

使ってみての感想は

美容家田中愛 これすごい!
教えてくれてありがとう!

です♥

まず、初日、夜の洗顔後につけてみました。

とろりとした無色透明な液体です。匂いもほとんど感じません。

つけてみてびっくりしたんですが、
最初ベタベタしてるのに馴染ませてたら「さらっさら」してきたってことです!

この感触は初めてだったんで、え?え?って思いながらもう少し足して塗ってみましたがこれもちょっとしたらさらっと・・・

化粧水などで染み込んでいく商品は何度か経験してますが、美容液のベタベタがさらさらになるのは初めて。

これにはキラキラしました。
美容成分が皮膚にぐんぐん浸透していってるんですね。
最近の化粧品技術ってすごいな~って本気で思った瞬間です。

さらっと感じる時間はその日の肌の調子にもよるようで、馴染ませている間にはさらっとしなくてもそのままちょっと置いておくとさらっとなってきます。
(私は初回の時だけ即さらさらを感じました。よっほど潤いが足りなかったのかな・・・汗)

さらに低刺激ということで、最近敏感肌になってきた私も肌荒れもなく顔色も少し明るくなった感じでなかなかいいのでは♪と思っています。

なんといっても「もちもち」しているのがわかります!

 

使い方は

PGα ピージーアルファ使い方は手のひらに2、3滴とり、まず目元やほうれい線など気になるところに軽く塗ります。

そして、残りを両手で馴染ませて顔全体に引き上げる感じに手のひらで塗布していきます。

その後、両手でよく染み込むように覆うように馴染ませていきます。
「ホールド」するっていうんですね。

この後、通常のお手入れをしていきます。

私はがっつり手持ちのオールインワンクリームを塗ってみましたが、
もちもち感が上がっているのを感じました。

価格はちょっとお高いんだけど、本体使ってみたいなってすごく思ってます。

今回のトライアルキットは非売品だそうで、

通常販売もあったら価格でチャレンジを諦めている人も試しやすいと思うだけにちょっと残念かな。
コストの関係もあるとは思うけど、ぜひトライアルキットも販売してほしいです♪

 

ビナーレPGαピージーアルファ

詳しくはこちらからどうぞ。
ビナーレのプロテオグリカン配合化粧品「PGα」

PGα ピージーアルファ〈保湿美容液〉プロテオグリカン&ヒアルロン酸のスペシャル美容液 | ビナーレ(美ナーレ)の化粧品