DHC薬用カムCホワイトニングトライアルキット体験
 
今回、DHC薬用カムCホワイトニングシリーズから出ている
ローション・エッセンス・クリームの3点のトライアルキットを試してみました。

美白とうるおいを同時に実現」をコンセプトにしている商品です。

DHC薬用カムCホワイトニングトライアルキット

DHCオンラインショップ

美白と・保湿の両方で満足したい!

大人の肌はこれわがままでもなんでもなく、当たり前に必要です。
でもなかなか両方をしっかり考えてくれている商品は少ないみたい。


このDHC薬用カムCホワイトニングシリーズで「美白とうるおい」
両方ゲットしちゃいましょう♪るん♪

今回試したトライアルセットは

 

● DHC薬用カムCホワイトニング ローション(医薬部外品)30mL
● DHC薬用カムCホワイトニング エッセンス(医薬部外品)8mL
● DHC薬用カムCホワイトニング クリーム(医薬部外品)10g
● 特製ポーチ(直径110mm×高さ100mm)

の化粧品3点とポーチ1点のセットです。
価格は1200円(税込)。

ホワイトニング化粧品ということで「医薬部外品」になっています。

美白の主成分は「カムカム」

ん?「カムカム」?

なんかかわゆい名前ですね。

カムカム(camu-camu)とは

グァバなどと同じフトモモ科に属し、赤紫色の小さな実をつけるフルーツ。
洪水などにより数ヵ月におよぶ長い水没の中でも、カムカムは枯れることなく、きびしい自然の中で生き抜く、強い生命力をもった植物です。
近年、豊富なビタミンCを含有していることがわかり、急速に注目を集めています。

チロシキナーゼの働きを阻害する力が一般的に使用されている美白効果があるとされる植物エキスにくらべ、カムカムエキスは大きく上回っているそうです。

メラニン抑制効果も大とか。
カムカム果実には天然ビタミンCはレモンの約60倍
種子には天然ポリフェノールもたっぷり。

また、カムカムのほかにも、美白成分「ビタミンC誘導体
と肌荒れ防止成分「アラントイン」をプラス。

しっかり美白してくれそうですね。

 

DHC薬用カムCホワイトニングトライアルキット

 

使い心地は

あれ?
「うるおい」っていうから濃厚ローションなのかなと思ってたけど
ローションは、どちらかというとさらりとしたタイプ。
べたつき感なしで肌の奥にぐーんと浸透していく感じです。
外はさらっと、内はしっとり」ってキャッチコピー。
ふむふむ。浸透していく感ありです。

そしてエッセンス
とろり、濃密に満ちる美迫力」だって。
少量ですごく伸びるのでびっくり!
2プッシュで首までいけました。でも、もう1プッシュして念入りにw
いや~、これ伸びますよ、ほんと。

最後にクリーム
うるおい閉じ込め、美肌を守る
さっぱり派の方は夜のみ。
しっとりさせたい人は朝・夜使えます。これからの季節は朝も使う人多いのでは?

DHC薬用カムCホワイトニングトライアルキット

このクリーム、
最近はゆるめのぷりぷりしたものが多いようですが、
こちらは見た目固めのクリームです。ゆれません(笑)。

でも、指でしっかりすくって肌に乗せると
するする~っとすべるように伸びていきます。
塗った後はうすい皮膜となってテカテカとてかってましたが、
そのうちにしっとりさらさらに・・・

目の周りや口の周りには念入りに重ねづけが効果的ですね。

さあ、そして翌朝です。
夜にDHC薬用カムCホワイトニングシリーズを試してよく朝洗顔すると、
つるつる~ん感がいつもと違うのを実感!

これはきっとクリームが皮膜となって1晩中お肌を守ってくれていた証拠ですね。
この「つるつる~ん感♪」すごく気に入りました。

使用感はこんな感じです。

年齢が上がってくると、シミとシワ・たるみ・・・
ああ、もうほんとうんざりしてしまいますが、

でもうまく美白ケア・うるおい補充していくと違ってくるんでしょうね。
シミは今はなくてもシミ予備軍として皮膚の奥のほうに待機しているんですよ~。
だから早いうちから美白ケアはする必要があるのです。

メラニン色素の抑制効果があるカムカム果実エキス使用のDHC薬用カムCホワイトニングシリーズ、
シミが気になる人はもちろん、気になる前から使うのがよりいいですね。
ぜひ早めにお試しくださいね。

DHCオンラインショップ